クレジットカードおすすめランキング

クレジットカードの審査に通らない理由としては、いくつかのことが考えられます。
カードの利用申し込みをすると、どこの会社でも与信審査を行いますが、その過程で、その会社が属している個人信用情報機関に対し申込者情報の照会を行います。
本人がたとえ消費者金融からの借り入れの事実を申し込み書に書かなかったとしても、その照会で全部バレてしまいます。
消費者金融から借り入れを行っていたとしても、その利用金額次第では審査を通る場合も多いので、何はともあれ、全て正直に買いておくことが非常に大切になってきます。
もちろん、借り入れ金額が非常に多いとか、返済を滞らせた経験があるような人であれば、審査に落ちてしまう可能性が高いでしょう。
しかし、それ以前の問題として、申し込み書の記載に虚偽があると、それだけで信頼性なしと判断されてしまうことになりますので、気をつける必要があります。
審査に通りたいがために、消費者金融の利用をわざと書かない人がおりますが、逆効果になってしまうだけですので、正直に申告することをおすすめします。